IDEA KITCHEN PROJECT

9月の企画

壱岐島フェア

食材に恵まれた島、壱岐島

presented by 離島キッチン

九州本土からそう離れていない場所に、食材に恵まれた島「壱岐島」はあります。長崎で 2 番目に大きな平野があり、その土地を活かして農作物や畜産が盛んに行われています。玄海灘に面しているため、海産物も充実しています。 今回は長崎県・壱岐島の食材を贅沢に使用したお料理を提供いたします。壱岐島の自然と人が生み出す「食」を感じ、味わっていただきたいと思います。

壱岐島は長崎県に属し、佐賀県の北西約 20 kmの玄海灘上に浮かんでいます。周囲には 23 の属島があり(そのうち有人島は、原島・長島・大島・若宮島の 4 島)、まとめて壱岐諸島と呼ばれます。古くから朝鮮半島と九州を結ぶ海上交通の中継点となっており、盛んに交易が行われていました。島内には 5 世紀 〜 7 世紀前半に築かれた 280 基もの古墳が今もなお残り、その中の「双六古墳」や「笹塚古墳」などの 6 基が国の史跡に指定されています。

企画者の紹介

離島キッチン

今月は学生や異業種の方々とのコラボ企画はお休みです。
現在、企画制作中ですので、次回を楽しみにお待ちください。

今月の昼の特別献立

壱岐味鶏の唐揚げ定食

壱岐味鶏(いきみどり)は、純国産のにわとりに
壱岐の米ぬか、ハーブ、木酢酢などを与えながら 1 年以上飼育した鶏です。
しっかり食感と味わいを楽しめる唐揚げに。
セットの小鉢、漬物、汁物の具にも壱岐の食材をふんだんに使った、
手軽に壱岐の美味しさを味わうことのできる定食です。

今月の夜の特別献立

壱岐味鶏の手羽先甘辛煮

壱岐味鶏は抜群の歯ごたえが特徴で、
噛めば噛むほど鶏の旨味、味わいが広がります。
甘辛い味付けと鶏の旨味をじっくりとお楽しみいただけます。

壱岐味鶏の唐揚げ

しっかりとした弾力の肉質で、クセのない濃厚な味わいが特徴の、壱岐味鶏。
ごはんにもお酒のあてにもぴったりの唐揚げに仕上げました。
お子様から大人まで大好きな味です。

スルメイカの一夜干し焼き

壱岐島周辺の玄界灘は、対馬海流と日本海流がぶつかり合うため
プランクトンが大量に発生し、世界有数の漁場として知られています。
そんな玄海灘で獲れた鮮度抜群のスルメイカを、手造り加工の天日干しにしました。
うまみたっぷり、ついつい手が伸びてしまうおつまみです。

厚揚げポン酢おろし

壱岐のお豆腐、壱州(いしゅう)豆腐は、
一丁が 10 センチ四方で、重さ 1 キロもあります。
見た目にもインパクトがありますが、一般的なお豆腐に比べ、固めな食感も特徴。
今回は島の方おすすめの食べ方「厚揚げ」で。
壱岐のゆずポン酢をかけてお召し上がりください。

およごし

一般に言う「白和え」に似た郷土料理です。
手で混ぜて調理し、手をよごすことから「およごし」と言われています。
壱岐島の壱州豆腐をベースに、イカ・ワカメなどの海産物、
そのほか人参・白菜・こんにゃくなど沢山の具材を入れます。
地元のレシピそのままに、壱岐の家庭の味をお楽しみください。

たこわさ

タコのコリコリ食感と、ワサビの辛さがくせになる逸品。
お酒のあてにどうぞ。

アルマド

ゆで卵を赤いかまぼこで包んだ、
長崎県北部において祝いの席などで食べられる郷土料理です。
その見た目から「竜眼」の別名もあり、
スペイン語の「armado=武装した」が語源と言われています。

鯛めしセット

壱岐の玄海灘で獲れた、脂がしっかりのった「ちこ鯛」を丸ごと炊き込んだ鯛めしです。
ちこ鯛とは、れんこ鯛のこと。
シンプルにだし汁と塩だけで炊き上げました。
鯛のふんわりした食感と、上品な味わいをお楽しみいただけます。

ゆず黒蜜豆花

中華風豆乳プリンである、豆花(トウファ)に、
黒蜜と壱岐島特産のゆずジャムをのせました。