Delicious Foods & Drinks From Japanese Isolated Islands

今月の島

新潟県・粟島

 新潟本土からフェリーで90分。距離にして約35km。人口370人ほどが暮らしている粟島。島の周囲が23kmで、粟粒のように小さいことから「粟島」と名付けられたという人もいます。「黄金色の夕日の中、日本海に浮かぶ粟島は極楽浄土への入り口」とされ、粟島には生前に後世の幸せを願う供養を目的として多くの板碑(いたび)が造立されました。

 暖流である対馬海流と寒流のリマン海流がぶつかり合う粟島海域は、北方系、南方系の魚類が混在した豊かな漁場です。また、離島の中では珍しく地下水の湧き出るこの島は、北前船の寄港地として重宝され、日本海側各地の文化も持ち込まれています。

「派手さは無いが、間違いなく美味しい」
今回のフェアでは今が旬の真鱈を中心に、粟島の自然が育んだ山海の食材をご用意しました。 島ならではの贅沢な料理を楽しんでいただければと願っております。

詳しく見る