Delicious Foods & Drinks From Japanese Isolated Islands

神楽坂店の今月の島

海士町フェア

海士町は、島根半島の北方約五十キロにある
隠岐諸島の中の一つ、中ノ島のことを指します。

離島キッチンは、海士町観光協会の「行商人」プロジェクトから誕生したお店です。
「ないものはない」がキャッチコピーの海士町。
なくてもよい、大事なことはすべてここにある。
この言葉には二重の意味があります。

海士町では隠岐神社の境内にある離島キッチン海士町店や
島の寺子屋プロジェクトなど、食を通して
島の良さを発信する事業を行なっています。

今回のフェアでは、メニューも参考にさせて頂きました。
海士町の春を東京で感じていただき、海士への旅の
きっかけになりましたら嬉しいです。
スタッフは海士町へ行ったことがあるものばかり。
なんでもご相談くださいね。

旬の岩牡蠣春香、春野菜、地魚など。
獲れるものは日によって違います。
島からの食材を楽しみに、一ヶ月間フェアを行います。
何度でも行きたくなる島、海士町の魅力をお伝えします。

詳しく見る

離島キッチンの店舗一覧