贅沢な島々の幸があつまる、開放的な軟石空間。——

利尻島の古材を使い、大正から歴史を刻む軟石建物をリノベーションした店内は、約150種類もの島の品々がお求めいただけます。オープンキッチンで扱うのは、北海道の島々を中心とした島食材。素材を大事に、かつ豪快に使った焼き物や郷土料理の数々をお楽しみください。
店舗写真

※離島キッチン札幌店は北海道・利尻島のNPO法人 利尻ふる里・島づくりセンターが運営しています

札幌店の今月の島

新潟県・佐渡島

佐渡島は新潟県西部に位置する島で、アルファベットの「S」や「Z」のような形をしています。人口は約 56,000 人で、四方を海で囲まれている島では豊かな土壌と気候を活かした農業、漁業などが行われています。
農業の中心は米作りを中心に、おけさ柿、りんごなどの果樹栽培が盛んです。また古くから幻の牛といわれる『佐渡牛』などの畜産業にも取り組んでいます。

漁業では様々な種類の魚介類が水揚げされるほか、加茂湖や真野湾で育てられる牡蠣や、日本海の荒波が育んだアワビ、サザエ、海藻類など、まさに海産物の宝庫!
佐渡には大きく分けて 3 つの文化の特徴があります。流罪によって流された貴族や知識人たちが伝えた貴族文化、鉱山の発展により奉行や役人たちが江戸から持ち込んだ武家文化、そして北前船によって商人や船乗りたちが運んできた町人文化。これらが融合し育まれた文化は日本の縮図と言われています。

詳しく見る

店舗情報

離島キッチン 札幌店


営業時間 : 11:30〜22:00
ランチタイム : 11:30〜14:30  L.O.14:00
ディナータイム : 18:00〜22:00  フードL.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:30
※ お食事時間以外もお買い物はできます。
定休日 : 月曜日、月初または月末日(棚卸し休み)
※ 月曜日が祝日の場合は営業、翌日火曜日ランチタイムが休みとなります。


住所 : 札幌市北区北11条西1丁目1-25 [Google Maps]
TEL : 011-374-7233 札幌店ご予約受付フォーム
運営主体:NPO法人 利尻ふる里・島づくりセンター





JR札幌駅北口から徒歩10分
地下鉄南北線 北12条駅 1番出口から徒歩5分