今泉にひっそりと佇むヒノキ造りの門が印象的な一軒家。——

生い茂った森の脇の細長い路地の奥にある福岡店。長崎県対馬のとんちゃん焼きや、壱岐のあおさの出し巻きなど、九州の島を中心に日本全国の島の恵みをお届けしております。島の焼酎、日本酒はもちろんのこと、島オペレーターなどのカクテルもご堪能いただけます。
店舗写真

※離島キッチン福岡店は、島根県・海士町観光協会が運営しています

福岡店の今月の島

「花の浮島」北海道・礼文島

北海道の北部、稚内の西方 60 km の日本海上に位置する礼文島。福岡からのアクセスでは交通機関の所要時間のみで最短 6 時間・最長 10 時間かかる、九州からはそこそこ距離がある北の島です。飛行機、電車、船……空陸海すべての航路を駆使する有意義な旅先です。
その名前はアイヌ語「レプンシリ」に由来し、「沖の島」という意味の、日本海に位置する最北の離島です。南北 29 km、東西 8 kmの細長いこの島は、太古の昔、大陸から切り離されたことで、奇跡的な自然が今なお残されています。
最大の特徴は、色とりどりの 300 種類もの高山植物です。本州では 2000 m 級の高山でしか見られない植物が、礼文島では海抜 0 m から見られます。特に 6 月は島中が花々に包まれ、この景色を求めて愛好家が大勢訪れます。
また、礼文島には、自然や景色を楽しむ「歩くための道」がいくつもあります。外国人観光客にも人気の「桃岩展望台コース( 5.7 km・約 3 時間)」や、花だけではない海蝕崖が生み出す礼文島西海岸の展望も楽しめる「岬めぐりコース( 12.4 km・約 5 時間 40 分)」など、7 つの【トレイルコース】があります。歩く道の先には、礼文の壮大な景色や、きれいな花々、島の人達が、皆さまが訪れるのを今か今かと待っています。
そして、礼文島最大の魅力は、豊富な海産物です。再北限に位置する礼文の海は極寒で、冬の水温はほぼ 0 度。この冷たさが、最高級のホッケやタラ、タコや鮭をたくましく育てます。今回は、その厳寒の地で育った海鮮物・郷土料理を中心にご提供します。冬ならではの礼文の魚をどうぞお楽しみください。
※「トレイル」とは、森林や里山、海岸、集落などを通る歩くための道。

詳しく見る

店舗情報

離島キッチン 福岡店


営業時間 :
11:30〜14:30 L.O. 14:00
18:00〜22:00 フードL.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:30
定休日 : 月曜日
※ 月曜日が祝日の場合は営業、翌日火曜日が休みとなります


住所 : 福岡市中央区今泉2丁目1-75-1 [Google Maps]
TEL : 092-406-4151 福岡店ご予約受付フォーム
運営主体:一般社団法人海士町観光協会





西鉄天神大牟田線・地下鉄七隈線 薬院駅から徒歩5分
地下鉄七隈線 渡辺通駅から徒歩9分
地下鉄七隈線 天神南駅から徒歩 12 分