今泉にひっそりと佇むヒノキ造りの門が印象的な一軒家。——

生い茂った森の脇の細長い路地の奥にある福岡店。長崎県対馬のとんちゃん焼きや、壱岐のあおさの出し巻きなど、九州の島を中心に日本全国の島の恵みをお届けしております。島の焼酎、日本酒はもちろんのこと、島オペレーターなどのカクテルもご堪能いただけます。
店舗写真

※離島キッチン福岡店は、島根県・海士町観光協会が運営しています

福岡店の今月の島

沖縄県/宮古島

「ん」と「アララガマ」
宮古諸島はサンゴ礁に囲まれた8つの島からなります。(山も川もないとても平らな島で、一番高いところで115m。)
宮古島の土壌は、琉球石灰岩(サンゴ礁)でできているため、土壌そのものがミネラル豊富で、野菜を作るには好環境です。
元々が野菜の栽培に向いた弱アルカリ性で、また太陽がたっぷりです。
亜熱帯気候で1年間の平均気温は23度。海中には熱帯魚が泳ぎますが、
年に数回気温が下がった朝は、寒さで気絶した魚が海岸に打ち上げられることも。
今から45年前、宮古島は日本ではありませんでした。
主な産業はサトウキビで、沖縄全体の40%が宮古島産。
サンゴ礁に囲まれた宮古島の海はダイビングやシュノーケリングなどのマリンスポーツが有名です。
宮古島の看板に「んみゃーち」という単語があります。
アララガマ:「今にみていろ」と「その程度か」の二つの意味。
琉球王朝の奴隷時代、宮古島には王族に反抗した貴族が流されてきました。
45年前に日本に復帰、支配されながらも築き上げてきた不屈の精神があります。
今回のフェアでは南の島ならではの夏野菜メニューを中心に、
宮古島の心をお届けします。

詳しく見る

店舗情報

離島キッチン 福岡店


営業時間 :
11:30〜14:30 L.O. 14:00
18:00〜22:00 フードL.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:30
定休日 : 月曜日
※ 月曜日が祝日の場合は営業、翌日火曜日が休みとなります


住所 : 福岡市中央区今泉2丁目1-75-1 [Google Maps]
TEL : 092-406-4151 福岡店ご予約受付フォーム
運営主体:一般社団法人海士町観光協会





西鉄天神大牟田線・地下鉄七隈線 薬院駅から徒歩5分
地下鉄七隈線 渡辺通駅から徒歩9分
地下鉄七隈線 天神南駅から徒歩 12 分