神楽坂店の今月の島

東京宝島フェア

こんな東京、あったなんて。

青い海、波の音、神々しい山々、自生する植物。
獲れたてのお魚のおすそ分けや、すれ違うたび交わされるご近所同士のあいさつ。

東京・竹芝桟橋から船に揺られること数時間。
見慣れた都会風景とはちょっと違う、もう一つの東京があります。

周囲を海に囲まれた、気候も地質も異なる 11 の島々は、
長い時間をかけ、手元にあるものを大切に独自の文化を築いてきました。
そうした島々を旅してみると、たくさんの新しい世界に出会うことができます。

今回は、個性も様々な東京の11島の食材を使ったお料理をご用意いたしました。

東京からもう一つの東京へ。
旅するように島々の食を味わい、新しい世界を見つけてください。
宝物のように光る、ひとつひとつの発見が、
あなたのいつもの生活をちょっと豊かにしてくれます。

まだ見ぬ東京の宝をさがしに。さあ、出かけよう。

今月の夜の特別献立(神楽坂店)

東京宝島御膳(ランチ限定)

大島 / 鯖のポテトサラダ
利島 / サザエの炊き込みごはん
新島 / 明日葉のおひたし
式根島 / 青ムロアジの真丈椀
神津島 / 青菜の地のり和え
三宅島 / 明日葉の五目白和え
御蔵島 / 海苔の佃煮チヂミ
八丈島 / ムロアジメンチカツ
青ヶ島 / たたききゅうりの塩ダレ和え
父島 / はちみつ島レモンのポークソテー
母島 / ミニトマトのコンポート

神津島 / 金目鯛のお造り

神津島港の大生丸さんが水揚げした新鮮な金目鯛を入荷!
この時期の金目鯛は甘みがあって、脂のノリも抜群です。
新鮮な金目鯛をそのまま味わっていただくため、
お造りでご用意しました。

利島・母島 / サザエのカルパッチョ 〜サルサソースで〜

利島の大きなサザエをまるごと一個贅沢に使ったカルパッチョ。
一度蒸し上げることにより、さらに旨みを凝縮させました。
母島の辛み調味料・オガスコを使った
辛くも爽やかなサルサソースと一緒に。
お酒が止まらなくなる一品です。

式根島・御蔵島 / 赤イカの茶碗蒸し 島のり餡がけ

お酒にぴったりな濃厚な味わいの逸品。
トロトロの茶碗蒸しの中に
式根島の旨味たっぷりの赤イカの一夜干しを入れ、
御蔵島の島のりを使った餡をかけました。
ピリッと生姜がきいていて、体も温まります。

式根島・新島 / たたき揚げの天ぷら 〜明日葉の香り〜

式根島の島魚のすり身「たたき」に
新島の明日葉を刻んで練りこみ天ぷらにしました。
すり身を揚げた「たたき揚げ」は島の名物グルメですが、
今回は素揚げではなく、天ぷらで蒸し揚げにすることで、
魚の旨みを凝縮させました。

母島・新島・利島 / ミニトマトと明日葉のマリネ 〜椿油のアクセント〜

甘味が強い母島のミニトマトと新島の明日葉を、
椿油の特製マリネ液に漬けました。
サッと火を通すことで明日葉のシャキシャキ感を残し、
鮮やかな色も楽しめるようにしました。
椿油のまろやかさと香りは、
明日葉の苦みにもよく合います。

神津島・三宅島 / 赤イカの塩辛の水餃子 〜明日葉スープカレーとともに〜

プリプリの水餃子の中に、旨味たっぷりの
神津島の赤イカ塩辛入りの餡を閉じ込めました。
三宅島の明日葉入りの
スープカレーとの相性は抜群です。

八丈島・父島 / くさやチーズのハニートースト

八丈島のくさやを練りこんだチーズと、
父島のはちみつとレモンをつかったジュレを
トーストにのせ、こんがり炙りました。
くさやが苦手な方や、くさや初心者もこれなら大丈夫。
くさやをまずは一度味わってみたい!
という方におすすめです。

大島・神津島・青ヶ島 / サバカツと地のりのお茶漬け 鬼辛添え

自家製和風ダレにくぐらせた大島のサバカツと、
神津島の海苔の香りを一度に楽しめるお茶漬け。
一口目はそのまま丼として、
二口目はお出汁をかけてお茶漬けで、
二度お楽しみいただけます。
お好みで青ヶ島の熟成唐辛子・鬼辛と薬味をトッピング。

父島・母島 / はちみつ島レモンとトマトのムース

母島のトマトでつくったコンポート入りのムースに、
父島産のはちみつとレモンをつかったマカロンを添えました。
トマトそっくりの可愛らしい
見た目にも、体にもうれしいデザートです。

東京宝島フェアの場所