神楽坂店の今月の島

秋の味覚フェア

・小豆島(香川県)
日本で初めてオリーブが栽培された土地でもあり
日本最大の産地です。初物が10月10日より解禁となります。
小豆島は橋やトンネルで本土とつながっていない島としては、
瀬戸内で最大の面積と人口の島です。
神楽坂店でお出ししているお醤油も小豆島のもので、
こちらは【ヤマヒサ醤油】通常お醤油は4~6カ月程度の醸造期間ですが、
こちらは2年かかるものもあるそうです。
丸大豆、小麦も農薬、肥料を一切使わない有機栽培のものを使用し
(国産の小麦でかつ無農薬というものはかなり希少になっています)
塩も天日干しの原塩というこだわりっぷり。

・上天草(熊本県)
上天草は天草諸島の東部にある市で10の島から成り立っています。
本土から一番近い大矢島は橋でつながっており、
以降半分以上の島も相互に橋でつながっています。
そのため訪れやすく周りやすい島々でもあります。
今回はお野菜を道の駅である【上天草さんぱーる】さんからお送りいただいています。
ちなみに現在地域おこし協力隊を募集中!

今月の夜の特別献立(神楽坂店)

カボチャの煮つけ 420円

旬魚の二点盛り 2100円

内容は日替わりです。詳しくはスタッフへご確認ください。

秋鮭と椎茸のホイル焼き 740円

北海道利尻島の脂がのった秋鮭と、広島でのシェア5割を超える大崎上島の椎茸
(菌床ブロック栽培)

レモンポークとさつまいもの甘辛炒め 980円

お醤油と砂糖であまじょっぱく、ごはんが欲しくなる味付けです。
サツマイモの産地は小豆島や上天草など、日替わりです

秋野菜の天ぷら盛り合わせ 880円

かぼちゃ、しいたけ、さつまいも、なす各2個ずつです。島のお塩をそえて。

ぶりしゃぶ(2人前) 1480円

卓上でお客様にしゃぶしゃぶしていただきます。
壱岐のゆずぽんずでお召し上がりいただけます。
1人前追加は+740円です。

おけさ柿シャーベット 420円

おけさ柿は佐渡の民謡「佐渡おけさ」から名付けられたブランド柿です。
種が無いため食べやすく、口の中でとろけるような食味、
まろやかな甘さが特徴。まるごと冷凍しシャーベットにしてあります。

天領盃 純米吟醸ひやおろし

ひやおろしは一般的に9~11月の間だけの限定です。
「ひやおろし」の特徴は、火入れを一度行ってから貯蔵したお酒であることです。
冬に絞ったまま卸した「生酒」がフレッシュな味わいであるのに比べ、
「ひやおろし」は一度火入れを加えた後に、貯蔵庫で夏のあいだ
寝かせてあるため、時間によって程よく熟成が行われています。
そのため、絞りたての際の粗さが取れ、味わいにまろやかな丸みが出て、
味わい深さを楽しめるのが、「ひやおろし」の特徴です。

・あま酒(ノンアルコール/ロック・ソーダ割)

糖類、添加物は一切使用しない、麹 100%の上品な甘さが特徴です。
とてもすっきりしていて驚くほど飲みやすいです。

秋の味覚フェアの場所