掲示板

2017年07月23日

移住入門

移住入門 第15回

三連休となると島のあちらこちらで県外ナンバーの車を見かけます。
多くは姫路や神戸、大阪などの京阪神や四国ナンバーが多いのですが、
遠くは品川や鹿児島とかまでちらほらと。
また、細い道が多いゆえに軽自動車率が高い島内ですが、
普通乗用車を見かけるとそれは県外ナンバーが多いような気がします。

小豆島に来てからは何かとスポットや行事は口コミや自分で調べて行くことが多かったのですが、色んな人との交流関係も増えてきた今日この頃は、生まれも育ちも島の人と仲良くなることが多くなり、今まで入ってこない情報も入ってくるようになりました。
そんななかで、島の人に知る人ぞ知るような島の中のスポットに連れて行ってもらった今週末です。

DSC_0007
その一つのスポットが銚子渓の滝。
某動物番組でも紹介され、尋常じゃないお猿の数とその距離感にびっくりするお猿の国のすぐそばにあるのが銚子渓です。
そして、そこの渓谷に流れる滝はここ数日の猛暑をかき消すような涼しげなもの。
島という限られた面積にもかかわらずこんなにも水量があるのかと驚くような水が下っては落ちていきます。
この水が虫送りの回で紹介した棚田の稲の生育支える重要な水となっているそうです。

そして何より滝の上から見るスポットは写真以上の迫力があります。
高低差は数十メートルあるように見える滝は、
滝の落下地点を見下ろす事なんてできるわけもないくらい高さがあります。
こういうダイナミックな自然に触れることは改めて「今は島に住んでいるんだ」と認識する一コマになります。

島内には他にも滝がいくつかあるそうです。
また今度滝巡りの回を設けたいなと思います。

つづく。