掲示板

2018年03月10日

学生島物語

八丈島 八丈フルーツレモン

こんにちは!早稲田大学教育学部の松澤です!
もともとバックパッカーで国内外へ旅行をしていたのですが(インド7週間は武勇伝です 笑)、瀬戸内の島々へ遊びに行ったときに島に惚れました。なんでしょうね、あの島特有の空気…好き…

そんなわけでもちろん八丈島にも実際に行ってきました!

そして今回ご紹介するのはこちら!!
lemon
じゃん!
八丈フルーツレモン!!!

八丈島の特産品のひとつでもある八丈フルーツレモンの特徴は…
Image_049ca51
大きい!!!
Image_5864372
甘い!!!!
(早稲田大学チームの頼れるアニキ、のぎちゃんと共にお送りしました。)

写真に注目!
皮ごとかじってますよね!

そう。八丈フルーツレモンは皮の苦みが少なく、
オレンジと掛け合わせた品種のため、
酸味も穏やかなのです。

大きさはふつうのレモンの約2-3倍。

2014年に公募で「八丈フルーツレモン」の名前がつくまでは、「菊池レモン」と呼ばれていたこのレモン。
菊池雄二さんという方が八丈島で育て始めたのがきっかけで作られるようになったようです。
(実は、八丈島では菊池姓が一番多いんだとか!)
S_7600813327352

そんなレモンを使ったメニュー、もちろん店舗でも出します。
(試作会より)

美味しそう!!お洒落!!!!
こちら、お昼のメニューでお出しする「八丈フルーツレモンのクリームパスタ」です。

また、カフェタイムには「パウンドケーキ」もお出しする予定です!

ぜひレモンの違いを確かめに食べに来て下さいね????

文 松澤 美奈子