掲示板

2018年03月05日

学生島物語

八丈島の魅力 温泉

はじめまして!
日本橋店1ヶ月目の八丈島のフェア企画を担当している、早稲田大学3年の山田です。
よろしくお願いします!

私がこのプロジェクトに参加したきっかけは、ずばり離島が大好きだから!!!
離島愛が止まらないから!!!です。笑

私は特に八重山諸島が大好きで、しょっちゅう行っています。

pic1

今回、私たちのチームは八丈島フェアを企画・担当するということで、他のメンバーは八丈島に渡航したのですが、その同じ時期に私は1人石垣島へ渡り、キビ刈りをしたり、船底のペンキ塗りをしたり、島人に勘違いされるくらい馴染んできました。(みんなごめんね)

というわけで!!!

私からは、八丈島の温泉事情についてお話ししたいと思います。

ご存知の方も多いとは思いますが、八丈島には活火山があり、良い温泉がたくさん湧いています。
温泉のある、つまり火山生成された離島には行ったことがなく、あまり想像ができないのですが、海も山も温泉もあって、とっても魅力的で、見所もたくさんある島だなと、調べていて思いました。

八丈島には全部で7箇所の温泉があり、坂上の三地区にあります。

樫立には「ふれあいの湯」、中之郷には「やすらぎの湯」「スパ ザ・BOON」「裏見ヶ滝温泉」「足湯きらめき」、末吉には「みはらしの湯」「洞輪沢温泉」があります。

pic2

この7つの温泉のうち、「裏見ヶ滝温泉」「足湯きらめき」「洞輪沢温泉」以外は有料となっています。

ですが、温泉巡りも好きな私にとっては「温泉全部入りたい!!」となるわけです。
他にもそういう方いらっしゃると思いますが、安心してください。

なんと1日600円で全てを利用することができる「温泉一日周遊券(入場券)」があり、各温泉施設と町役場で販売されているようです。

なんとありがたいチケット!これで温泉巡りもバッチリですね。

ちなみに……
「裏見ヶ滝温泉」は混浴のため水着が必要となります。冬でも水着を持っていくと安心ですね!

私も八丈島に行ったことがないので、早く行きたいなとこれを書きながらウズウズしています。笑

次回からも他のメンバーが八丈島について熱く熱く、いろんな角度から語ってくれると思うので、私も楽しみです。

いずれは渡航体験記なるものも投稿されるので、「島に行きたい」という思いを少しでも持っていただけると、この企画メンバーとしても、ただの離島好きとしても、嬉しい限りです。

長くなってしまいましたが、このへんで。次回もお楽しみに~!

文 山田 瑞季