掲示板

2017年12月28日

学生島物語

佐渡を伝える

こんにちは!
現在神楽坂店にて佐渡島のマンスリー企画をやっています、法政大学チームです!

12月27日までの佐渡島フェア、ついに終わりが近づいてきてしまいました…
私たちが佐渡島を知り、感じ、考えたことを知っていただけたらと思います。

今回私たちはフェア中の店内企画として、
「佐渡人(さどんちゅ)からの手紙」を用意しました。
来店してくださったすべての方にお渡ししています。

”佐渡人”とは佐渡島に住む人々のことで、佐渡島でお会いした方々に、
佐渡島の島民として考える佐渡島の魅力を手紙に書いてくださいとお願いしました。
後日、完成した手紙を見て、私たちはとても感動しました。
同時に、実際に見て体感してきた佐渡の風景や人々の温かさがよみがえりました。

来店し、手紙を読んでくださった皆さんにも伝わったでしょうか…?

離島キッチンにて佐渡島のお料理を食べていただき、手紙を読んでくださった方々が、少しでも「佐渡に行ってみたい!」と思っていただけたら嬉しいです。
この企画を通して出会った”佐渡人”と来店してくださった皆さんのつながりを
お手伝いできたらいいなと思っています。
1ヵ月間、離島キッチンでお出ししていた食材・料理のほかにもまだまだ魅力的なものが佐渡島で皆さんを待っていると思います。
私たちもこれからもっと佐渡島を知りたいなと思っています。
ぜひ実際に佐渡島へ足を運んでみてください!

12月に離島キッチンに来店してくださった皆さん、
私たち法政大学チームの学生島物語を読んでくださった皆さん、
そしてたくさんの”佐渡人”の皆さん、
本当にありがとうございました!!

S__49946628

文 写真
法政大学(酒井理ゼミ) 下池瞳華