掲示板

2018年03月04日

学生島物語

【日本橋店スタッフ紹介 その1】新島出身のアルバイト「梅ちゃん」に聞いてみた!離島キッチンで働いて思うこと

S__67059714 

現在、離島キッチンの新店舗「日本橋店」ではオープンと同時にお店を盛り上げてくれる学生のアルバイトを募集中です!!
〝島好き〟はもちろん〝詳しくないけど興味ある!〟という方も大歓迎!

今回は、神楽坂店でアルバイトをしていて、これから日本橋店に移る学生アルバイト2人に採用担当の森寺がインタビューを行いました。
第一弾は、新島出身の「梅ちゃん」が離島キッチンについて語ります!

【今回の学生アルバイト】
 梅田 天斗 (うめだ たかと)
 ・東京都新島生まれ
S__67059720

森寺:『梅ちゃんって、そもそも何がきっかけで離島キッチンのアルバイトを始めたの?』

梅ちゃん:『2016年のアイランダーという全国の島々が集まるイベントで佐藤さん(離島キッチンの代表)に出会ったのがきっかけです。その時僕は伊豆諸島のキッチンカーでお手伝いをしていたのですが、たまたますぐ横に離島キッチンのキッチンカーがあったんです。そこで初めて佐藤さんと話しました。僕の他にも後2人大学生がいたのですが、みんなスカウトされました。笑 新島出身だからこそできることがあるのでは、と思い離島キッチンで頑張ろうと思いました。』

森寺:『なるほど、佐藤さんの吸引力すごい!笑 実際に離島キッチンで働いていて感じる仕事のやりがいとかある?』

梅ちゃん:『お客さんに直接、島を紹介できることです。特に伊豆諸島好きな人に、おすすめのスポットとかを伝えられたときにはやりがいを感じます。』

森寺:『特に印象に残っているエピソードは?』

梅ちゃん:『2017年10月に「新島フェア」を神楽坂店で実施した時のことが一番印象に残っています。新島からも内地からもたくさん知人・親戚が足を運んでくれました。離島キッチンに入ってずっとやりたかったフェアだったので、実現できて本当に嬉しかったです。新島の人たちもすごく喜んでくれたんです。特に、特徴的なにおいの「くさや」や、まだあまり流通していない魚「タカベ」がメニューに出ていたことに感激していました。お客さんの声も生産者の声も直接聞けるのは離島キッチンならではだなと思っています。』

S__67059725

森寺:『新島出身だもんね!大変だと思うこともある?』

梅ちゃん:『最初のうちは、それぞれの食材の産地などの知識を覚えるのが大変でしたね。何度も何度も地図を見たりして覚えました。反復学習です。笑 でも、しばらく働いていると、いつの間にかそれぞれの島に詳しくなっていて、今では知らない情報が入ってきても知っていることと関連づけられるので、自然と定着していくようになりました。自分が詳しくなればなるほどお客さんのリアクションがたくさんもらえるようになって、嬉しかったですね。質問してもらえたりするのも嬉しいです。』

森寺:『おお、素晴らしい! では最後に、アルバイト検討している方に一言!』

梅ちゃん:『島好きな人は迷いなく来てください!でも、まだ島を好きになっていない人もきてくれたら嬉しいです。島の暮らしを知るだけでも、世界の見方が変わると思うんです。「こういう生き方もあるんだ」「何もなくてもいいんだ」ということを感じることができると思います。』

梅ちゃん、ありがとうございました!!

次回は、島出身ではないけど島好きな学生アルバイト「深井ちゃん」にインタビューをします!
S__67059727


【日本橋店のアルバイト募集について】
日本橋店では、アルバイトのオープニングスタッフを募集中です!
少しでも興味を持っていただけた方は以下のページから募集要項を確認の上、お気軽にご応募ください。
まずは話だけでも聞いてみたいという方も大歓迎です。

ご応募はこちらから↓↓↓
https://trunk.fm/interns/50

写真 文
森寺 彩乃
澤村 直道